スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回JPNOPEN使用構築

一般的な対面構築よりもサイクルと崩しの要素を強めて「猫だまし」+「不意打ち」ガルーラ、「ニトロチャージ」+「ドラゴンクロー」リザXの一貫を取ることを目指した。

化身ボルトロス霊獣ランドロスメガリザードンXメガガルーラスイクンギルガルド




化身ボルトロス
化身ボルトロス@オボンの実
性格:穏やか
理想値:185-x-95-145-135-137
努力値:244-x-40-0-180-44
技:10万ボルト/めざめるパワー氷/電磁波/悪巧み

H:4n+1
B:A177メガガルーラの「捨て身タックル」をオボン込で確定耐え
D:C177眼鏡ボルトロスの「10万ボルト」をオボン込で高乱数耐え
S:ミラー意識

全体として重めな水タイプやサンダーの処理を重視した穏やか「悪巧み」ボルトロス。

物理方面へのストッパー性能を落とす代わりに、クレセドランなどへのサイクルを崩す性能が非常に優秀。





霊獣ランドロス
霊獣ランドロス@突撃チョッキ
性格:意地
理想値:191-182-114-x-122-123
努力値:212-4-28-x-172-100
技:とんぼがえり/岩石封じ/地震/はたきおとす

H:16n-1
D:C216眼鏡霊獣ボルトロスの「めざめるパワー氷」を最大乱数切り耐え、C158化身ボルトロスのC+2「めざめるパワー氷」確定耐え
S:準速70族抜き

電気無効枠かつ地面無効枠。電気タイプと撃ちあうために突撃チョッキでの採用。





メガリザードンX
リザードン@ナイトX
性格:意地
実数値:159-141-100-x-106-152
     159-192-133-x-106-152
努力値:44-196-12-x-4-252
技:ドラゴンクロー/ニトロチャージ/鬼火/羽休め

H:A194メガガルーラの「不意打ち」2耐え
A:H207B183スイクンに「ドラゴンクロー」が47%の乱数3発

メガガルーラでは手が出せないヤミラミやブルンゲルといった耐久霊に強く、ミミロップやゲッコウガなどの高速アタッカーへの切り返しの駒となれる裏選出のメガ枠。

技構成は現環境で最も選出しやすく、対面性能が高いと考える上記四つ。





メガガルーラ
ガルーラ@ナイト
性格:意地
実数値:183-154-131-x-101-116
    183-187-151-x-121-126
努力値:20-196-244-x-4-44
技:猫だまし/秘密の力/炎のパンチ/不意打ち

H:8n-1
A:H183B115ガブリアスへ「秘密の力」+「不意打ち」が175~206
  H197B135メガガルーラへ「猫だまし」+「秘密の力」+「不意打ち」が193~229
B:A192メガガルーラの「秘密の力」が計76~90
  A177メガガルーラの「猫だまし」が計40~48
  「捨て身タックル」が計118~141
  A200鉢巻ガブリアスの「逆鱗」+鮫肌1回が157~181
S:耐久振りのガルーラ意識

ABベースに振り「猫だまし」を採用することでメガガルーラミラーの際に型判別をした上で次の行動を決められることがこの調整の強み。





スイクン
スイクン@ゴツゴツメット
性格:図太い
理想値:205-x-170-111-136-120
努力値:236-x-156-4-4-116
技:熱湯/凍える風/リフレクター/眠る

ギルガルドを通すことができないヒードランなどがいる場合の対ガルーラ枠。

数シーズン前に主流だったゴツメスイクンの構成+「眠る」を採用した型。





ギルガルド
ギルガルド@食べ残し
性格:臆病
実数値:165-x-171-71-172-123
努力値:236-x-4-4-12-252
技:身代わり/キングシールド/毒々/ラスターカノン

D:ダウンロード対策
S:最速

数あるギルガルドの型のうち、最も「キングシールド」を積極的に使用できる理由を得られる型。

本来の採用理由として対フェアリーの鋼枠であることと、何よりガルーラに通る打点として攻撃技には「ラスターカノン」。

最速を確保することによって、PT単位で重いキノガッサに対して「身代わり」が決まり易いこと、ガブリアスに対して「岩石封じ」等でSを下げた後に上から動けることなどが主な利点。
霊獣ランドロスと同じ数値であるため、相手のS判定がしやすく立ち回りのミスを最大限減らすことができる。





相手のメガガルーラに対し、
メガガルーラ+ギルガルドorスイクン(「猫だまし」で型判別→ノーマル・格闘技受け)
霊獣ランドロス+ギルガルドorスイクン(威嚇で緩和→ノーマル・氷技受け)
化身ボルトロス+メガガルーラ(「電磁波」→「猫だまし」+「秘密の力」+「不意打ち」)
ギルガルド+霊獣ランドロスor化身ボルトロス(「毒々」で削り「キングシールド」で技確認orAダウン→地面・炎・悪技受け)
スイクン+メガリザードンX(「凍える風」+「リフレクター」+αでS下降・削り・耐久強化→リザXで突破)
メガリザードンX+α(「鬼火」でAダウン→どうにでも)



ガルーラやガブリアスを意識しメガガルーラを選出するか、ゲンガーやスイクンを意識してリザードンを選出するか、といったような選出の見極めが甘かった。

イギリスブロックで3勝4敗

運営・対戦者の方々ありがとうございました。お疲れ様でした。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

砂かき

Author:砂かき
Twitterよりは具体的に。メインブログよりは抽象的に。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。